外向思考(補助:直感)の恋愛トリセツ

このページは「性格ナビ for dine」の診断結果が「外向思考(補助:直感)」の方のための診断結果ページです。

\Dineのインストールはこちら/


 

①恋愛トリセツ診断結果

パターン①〜パターン⑧の文章で、自分らしいなと思う、恋愛トリセツ診断結果テキストをDineのプロフィールの下に「⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️」から貼り付けてください。第三者による客観的な診断である、という点も重要です😊

【パターン①】
⎓⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向思考(補助:直感)

【長所】
・好奇心に溢れ情熱的で活動的
・理論派だが、しっかり周囲への気配りができる
・会話をしながら内容を組み立てるので相手に合わせた言葉を選び、話がわかりやすい
・飲み込みが早く果敢にチャレンジする

【相性が良いタイプ】
・自分独自の価値観をお持ちの方
・会話では聞き役に回る方
・相手の意見を尊重できる方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン②】
⎓⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向思考(補助:直感)

【長所】
・会話中は身振り手振りで情熱的に語る
・好奇心旺盛で新しいことに挑戦することが好き
・年齢を重ねても心は若々しくいられる
・違った視点から物事をアプローチできるので独創的な考え方ができる

【相性が良いタイプ】
・感性が豊かな方
・思いやりのある方
・相手の気持ちを大切にされる方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン③】
⎓⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向思考(補助:直感)

【長所】
・どこでも誰とでもユーモアを交えて会話ができる
・客観的に相手の意見を聞き入れることができる
・優れた判断力とチャレンジ精神で結果を残す
・頼れる人間、リーダーと周囲から思われることが多い

【相性が良いタイプ】
・聞き役に回る方
・感性が豊かで、人の気持ちに敏感に反応される方
・周囲に対して友好的に振る舞う方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン④】
⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向思考(補助:直感)

【長所】
・自分の好きなことには徹底して理解し、熱中する
・周囲を取りまとめて物事を推進することが得意
・客観的に問題を分析し、人間関係のトラブルも、公平に仲介する
・アクティブで外に出かけて新しい刺激を求める

【相性が良いタイプ】
・表情が柔らかく、穏やかな方
・優しい印象を与える方
・サポートが上手い方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン⑤】
⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向思考(補助:直感)

【長所】
・ポジティブ思考で、失敗は成長の過程と捉える
・積極的にチャレンジするので、自然と知識と経験がたまる
・情熱的な恋愛をする
・積極的にアプローチするが、固着はしない

【相性が良いタイプ】
・控えめな方
・内面には豊かな感情を持たれている方
・自分なりの考えを持たれている方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン⑥】
⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向思考(補助:直感)

【長所】
・楽観的で、あまり恋愛でくよくよ悩まない
・才能豊かなリーダー
・率直に温かい態度で相手と接する
・自分なりの考えを伝えることが上手

【相性が良いタイプ】
・遠慮深い方
・自分が前に出るより相手をサポートすることが好きな方
・喜怒哀楽をはっきりと持っている方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン⑦】
⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向思考(補助:直感)

【長所】
・相手の良いところを見抜く才能がある
・複雑な問題でもソツなく解決できる
・相手がびっくりするような大胆な計画を立てる
・テクノロジーに強く、新しい技術を取り入れることが得意

【相性が良いタイプ】
・控えめで静かな方
・日々の生活を大切にする方
・意思の強い方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン⑧】
⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向思考(補助:直感)

【長所】
・限界まで自分を試す
・チャレンジ精神旺盛で熱意に溢れる
・頭の回転が早く、新しいアイデアを提案する
・抜け目がない

【相性が良いタイプ】
・協調性のある方
・その場の雰囲気に流されない方
・自分なりの世界観を持たれている方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

💡Dineでマッチングするためのワンポイントアドバイス

Dineは他のマッチングアプリと違って、マッチングの次のステップがデートです。
そのため、「あなたとデートしてみたい」と思わせるプロフィールにすることがポイントです💡
そのために、診断結果までの部分のプロフィールもしっかり書くことが重要です❗️

上記のイメージは自己紹介が少し足りないので、実際はもう少し詳しく書いた方が🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️

①冒頭の挨拶

②仕事内容

③出身地

④趣味を

上から目線にならないよう 、横文字や専門用を極力使わないで、絵文字を適度に使って記入してみよう👌😊

②あなたの恋愛トリセツ

では、なぜ①の恋愛トリセツ診断結果が、あなたと相性のよい相手を引き合わすのか、あなたの性格を解説をしながら説明します。

■「外向思考(補助:直感)の性格を表すキーワード

先見の明/合理性/分析/リーダー力/客観的/出世/権力を持つ/損得をみる/ドライ/分類する/比較/人の上に立つ/生粋のリーダー/ハイペース/向上心/目標達成

■「外向思考(補助:直感)」の基本性格

「思考」の機能を持つ人は自分の生活の全てを知性の働きによって結論づけます。合理的に予測し、分析し、あらゆることに「意味」を求めます。そして、「外向性」が加わり、自分なりの考えというより、客観的な外的事実をもとに意味付けをしていきます。例えば、株価の動きや、景気回復に役立つ手法を考えるなどの戦略を立てることや課題解決に大きく貢献します。
さらに、「直感」の補助機能が加わっているため、分析したデータを土台に未来の予測を立てる先見の明が現れます。直感機能だけだと、ひらめいただけでそれを説明することが難しく、ただの思いつきで終わってしまうことが多いのですが、あなたは「思考」がベースにあるので、非常に説得力があり、ひらめきやインスピレーションが形になるのです。

■「外向思考(補助:直感)」の魅力

あなたの魅力は「リーダーシップ」です。常に論理的な思考で、厚い信頼を得て、人の上に立ち、強いリーダーシップを取れるところが魅力です。恋愛においても、「俺についてこい」「私が引っ張っていく」というように相手をリードしていく方が上手くいきます。性格や人格は変えるのが難しいので、そういうあなたが良い、という相手と一緒になった方がお互いストレスのない人生を送れるでしょう。
また、恋愛だけでなく、才能豊かで、あらゆることに可能性を見出すことができます。思考が広がるアイデアマンなので、その才能は社会でも大いに活躍できることでしょう。

■「外向思考(補助:直感)」の短所

この「短所」を補う相手こそ、相性の良いパートナーとなります😊

あなたの弱点は「感情に無頓着」ことです。「自分の内側を知る」というような内的な心の動きは苦手です。喜怒哀楽を表現することが苦手です。自分の気持ちを知る、相手の気持ちを知る、ということに無頓着で不器用です。人の悩みや気持ちも全て事実に基づいて考えてしまいます。それは仕事をする上では大切な能力ですが、恋愛に置いては事実は一旦置いておいて、「相手の気持ちを組む」ということをしないと、相手を傷つけてしまいますよね。「楽しい」「美しい」「心地よい」ということに対して価値を感じてなく、ふわっと湧き上がる感情を軽視しがちです。

この部分を鍛えないと、恋愛でどういうことが起きるかというと、相手はあなたのかみを感じられず、まるでロボットと付き合っているような寂しい気持ちにさせてしまいます。気が付いた時には、既に他の人に気持ちが移っているかもしれません。

■心のエネルギーの方向性

「外向性」というと、「社交的」「コミュニケーション能力が高い」と思われがちですが、必ずしもそういう意味でありません。ここでいう「外向性」とは、心のエネルギーの方向性のことです。自分の興味関心が、外の世界に向けられている人のことです。例えば、何か出来事に出会った時、すぐに反応できます。そして、人間関係において、誰とでもすぐ打ち解けられます。その結果、「社交的」「コミュ力が高い」と見られるかもしれません。

■「外向思考(補助:直感)」にとって相性の良い相手

心理学的に相性の良い相手とは「自分の劣等機能を持っている人」のことです。

 「思考」と「感情」、「直感」と「感覚」が対になっており、「思考」の劣等機能が「感情」、「直感」の劣等機能が「感覚」です。

恋愛トリセツ for Dineでは、この4つの機能の中でどれが一番発達しているのか、判定しています。さらに、使われなかった組み合わせの機能の内、発達している機能が、補助機能として作用します。あなたの場合は「思考」が主機能として発達し、「直感」が補助機能として作用しているのです。

自分の劣等機能を持っている人」が自分の弱点を補完するため、「外向思考(補助:直感)」のあなたは「内向感情(補助:感覚)」が強い人と人生の良きパートナーとなるのです。

劣等機能」というと弱いイメージを持たれがちですが、むしろ、無意識(自分で意識できない部分、抑圧された感情、トラウマ)に潜み、心に強い影響を与えています。自分が使っていない機能を使っている人と仲良くすることで、自分の劣勢機能が少しずつ掘り起こされていきます。もちろん、真逆の人間なので、小さな誤解の積み重ねでお互いに傷つけあい、別れてしまうケースも多々あります。ですが、自分の劣等機能を持った相手を知ろうと努力することは、自分の弱い部分を知ることでもあります。自分と似た人間とだけ付き合うのは気楽です。ですが、それは自分の裏側の部分を見ない、ということでもあるのです。
これは恋人との人間関係以外にも共通して言えることですよね😊

このような理由で、「外向思考(補助:直感)」タイプのあなたのプロフィールに、あなたの劣等機能を持った「内向感情(補助:感覚)」の方の特徴を記載しています。


いかがでしょうか?
ぜひ参考にしていただき、素敵なパートナーを見つけていただく参考にしていただければと思います!

あなたと相性の良い「内向感情(補助:感覚)」のタイプを読む
☟☟☟☟☟☟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA