外向直感(補助:感情)の恋愛トリセツ

このページは「性格ナビ for dine」の診断結果が「外向直感(補助:感情)」の方のための診断結果ページです。

\Dineのインストールはこちら/


 

①恋愛トリセツ診断結果

パターン①〜パターン⑧の文章で、自分らしいなと思う、恋愛トリセツ診断結果テキストをDineのプロフィールの下に「⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️」から貼り付けてください。第三者による客観的な診断である、という点も重要です😊

【パターン①】
⎓⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向直感(補助:感情)

【長所】
・恋人を褒めることが上手い
・自分自身をありのままに見せ、趣味や食事など大いに楽しむ
・豊かな発想力でクリエイティブな作業が得意
・他の人が諦めた問題でも果敢にチャレンジし、偉業を成し遂げるタイプ

【相性が良いタイプ】
・真面目で責任感が強い方
・信念がある方
・機転の効く方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン②】
⎓⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向直感(補助:感情)

【長所】
・話し手にも聞き手にも回れ、相手に合わせることができる
・人あたりがよく、常に上機嫌で情熱的、積極的に物事に関わる
・会話では冗談を織り交ぜ、周囲を笑わせるため明るいムードメーカー
・恋人の気持ちを汲み、一言気遣いを言える人

【相性が良いタイプ】
・理性的な方
・自分の発言に責任を持てる方
・パートナー、友人や同僚など身近な人の力になろうとする方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン③】
⎓⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向直感(補助:感情)

【長所】
・相手の心を掴むのが上手
・思いやりがあり、人との付き合いを大事にする
・活気に満ち、熱意に溢れ、責任感が強く、良心的で忍耐強い
・人前で恋人の批判をすることはめったにない

【相性が良いタイプ】
・嘘が付けない方
・気配りのできる方
・お互いの価値観を尊重できる方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン④】
⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向直感(補助:感情)

【長所】
・楽しむと決めたらとことん楽しむ
・物事の本質が直感でつかめる
・相手の良いところを見つけるのが得意
・楽観的で恋愛でくよくよしない

【相性が良いタイプ】

・予定通りに行動される方
・観察力が高い方
・見栄を張らない方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン⑤】
⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向直感(補助:感情)

【長所】
・相手の相談を熱心に聞き、他の人が想像できない角度からのアドバイスが出来る
・相手に共感し、また、相手に関心を持てる
・全体をみて行動することができる
・熱意にあふれ、いつもアイデアを思いつく

【相性が良いタイプ】
・実直で責任感が強い方
・感受性が高い方
・話を聞いていただける方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン⑥】
⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向直感(補助:感情)

【長所】
・鋭い観察力があり、重要なことを見落とさない
・楽観的で自然体で伸び伸びしている
・創造的で独創的な考え方をする
・どんなことにも可能性を見出そうとする

【相性が良いタイプ】
・精神的に落ち着いている方
・建設的な会話をされる方
・柔軟性のある方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン⑦】
⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向直感(補助:感情)

【長所】
・一緒にいると飽きない、面白い
・想像力が豊かで順応性に優れる
・才能豊かで人の上に立つ人
・流行を読むことができる

【相性が良いタイプ】
・トラブルが起きても冷静でいられる方
・常識的な方
・柔軟性のある方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

【パターン⑧】
⎓⎓(以下からコピペ)⎓⎓⎓
⭐️恋愛トリセツ診断結果⭐️

【性格タイプ】
外向直感(補助:感情)

【長所】
・オン、オフがはっきりして、休日はとてもリラックスして過ごす
・空気を読んで発言する
・モノを持つことより経験にお金をかける
・人を鼓舞し、やる気を高めることができる

【相性が良いタイプ】
・相手の意見を尊重される方
・気持ちを真っ直ぐ伝える方
・真面目で責任感が強い方

⎓⎓⎓(ここまで)⎓⎓⎓

💡Dineでマッチングするためのワンポイントアドバイス

Dineは他のマッチングアプリと違って、マッチングの次のステップがデートです。
そのため、「あなたとデートしてみたい」と思わせるプロフィールにすることがポイントです💡
そのために、診断結果までの部分のプロフィールもしっかり書くことが重要です❗️

上記のイメージは自己紹介が少し足りないので、実際はもう少し詳しく書いた方が🙆‍♀️🙆‍♀️🙆‍♀️

①冒頭の挨拶

②仕事内容

③出身地

④趣味を

上から目線にならないよう 、横文字や専門用を極力使わないで、絵文字を適度に使って記入してみよう👌😊

②あなたの恋愛トリセツ

では、なぜ①の恋愛トリセツ診断結果が、あなたと相性のよい相手を引き合わすのか、あなたの性格を解説をしながら説明します。

■「外向直感(補助:感情)の性格を表すキーワード

インスピレーション/洞察力/発想力/イメージ/行動力/自由/斬新なアイデア/自己中心的/変化を好む/創作者/好奇心旺盛/ひらめき/活力/自然体/豊かな想像力

■「外向直感(補助:感情)」の基本性格

「直感」は可能性を見出す機能です。かつ、「外向性」が備わると、多くの人が気付いていないコト・モノ・概念などを発見したり、世の中がこの先どう変わって行くかを見抜くことに優れています。サービス精神が旺盛で、人のために一肌脱ぎ、知人を紹介したり、仲介役となったりもします。
ここに「感情」機能が加わっているので、他人との共感力を持っています。自分が何かアイデアを思いついても、相手の立場やその時の状況を考慮して発言します。
恋愛においては、パートナーを褒めることが上手く、話し役にも聞き手にも回れ、相手と会話を合わせることができます。異性の心を掴むのが上手です。ただ、干渉されることを嫌い、適度に距離のある関係を求めます。

■「外向直感(補助:感情)」の魅力

あなたの魅力は「創造性」です。独自の視点で斬新なものの見方をします。いつも新しいアイデアを思いついています。「直感」がインスピレーションやひらめきの機能を持つのですが、補助機能に「感情」を持っているので、自分のアイデアをチームで形にすることができます。よく思いつくのですが、空気を読んで発言するので、「今これを言わない方がいいな」といった感の良さでチームワークを壊すことなく創造力を発揮できます。相手の気落ちを配慮することができます。

また、将来の可能性にアンテナを張り、あらゆるものに意味があると考えています。「ここまで」と範囲を限定せず、ほかの選択肢も模索します。このような将来を広い視野で見ることができる点も魅力の一つです。

■「外向直感(補助:感情)」の短所

この「短所」を補う相手こそ、相性の良いパートナーとなります😊

あなたの弱点は「『今ココ』に集中すること」です。あらゆることを思いつくので、ひとつのことに集中することが苦手です。

この部分を鍛えないと、恋愛でどういうことが起きるかというと、一緒にいるその瞬間に集中していないことが相手にバレて、パートナーから「自分との時間が楽しくないのかな?」と思われてしまいます。
また、いろんな可能性が見えてしまうため、決断力を磨いておかないと、大事な局面で決断しそこなうことが起きてしまいます。多くのことに手を広げすぎてしまい収拾がつかなくなってしまうことも。

「今ココ」「その瞬間」の集中力の低下は、不注意なことが増え、時間を守らない、約束を間違う、など、相手をイライラさせてしまう事態を引き起こします。

■心のエネルギーの方向性

「外向性」というと、「社交的」「コミュニケーション能力が高い」と思われがちですが、必ずしもそういう意味でありません。ここでいう「外向性」とは、心のエネルギーの方向性のことです。自分の興味関心が、外の世界に向けられている人のことです。例えば、何か出来事に出会った時、すぐに反応できます。そして、人間関係において、誰とでもすぐ打ち解けられます。その結果、「社交的」「コミュ力が高い」と見られるかもしれません。

■「外向直感(補助:感情)」にとって相性の良い相手

心理学的に相性の良い相手とは「自分の劣等機能を持っている人」のことです。

 「思考」と「感情」、「直感」と「感覚」が対になっており、「思考」の劣等機能が「感情」、「直感」の劣等機能が「感覚」です。

恋愛トリセツ for Dineでは、この4つの機能の中でどれが一番発達しているのか、判定しています。さらに、使われなかった組み合わせの機能の内、発達している機能が、補助機能として作用します。あなたの場合は「直感」が主機能として発達し、「感情」が補助機能として作用しているのです。

自分の劣等機能を持っている人」が自分の弱点を補完するため、「外向直感(補助:感情)」のあなたは「内向感覚(補助:思考)」が強い人と人生の良きパートナーとなるのです。

劣等機能」というと弱いイメージを持たれがちですが、むしろ、無意識(自分で意識できない部分、抑圧された感情、トラウマ)に潜み、心に強い影響を与えています。自分が使っていない機能を使っている人と仲良くすることで、自分の劣勢機能が少しずつ掘り起こされていきます。もちろん、真逆の人間なので、小さな誤解の積み重ねでお互いに傷つけあい、別れてしまうケースも多々あります。ですが、自分の劣等機能を持った相手を知ろうと努力することは、自分の弱い部分を知ることでもあります。自分と似た人間とだけ付き合うのは気楽です。ですが、それは自分の裏側の部分を見ない、ということでもあるのです。
これは恋人との人間関係以外にも共通して言えることですよね😊

このような理由で、「外向直感(補助:感情)」タイプのあなたのプロフィールに、あなたの劣等機能を持った「内向感覚(補助:思考)」の方の特徴を記載しています。


いかがでしょうか?
ぜひ参考にしていただき、素敵なパートナーを見つけていただく参考にしていただければと思います!

あなたと相性の良い「内向感覚(補助:思考)」のタイプを読む
☟☟☟☟☟☟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA